スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
あちこち
2012 / 07 / 08 ( Sun )
バニたん担当の獣医師が移動してから、
院長先生が診て下さっています。

院長先生は冗談好きな明るい方です。
外科手術は最優先なので、急患の時だけは待ちます。

これまで、お世話になっていた先生は、
主にMRIのプロで任されていました。 


院長先生は、あまり細かく話すタイプではなく
ハッキリ要点を、お話されます。

その方がいいと思う人それぞれですね…。

私は改めて、今までの先生が、どれだけ優しく
お気遣い下さったのか、有り難く思いましたm(__)m

と書いてしまうと…(^^;  院長先生も優しいのです♪

ただ少し伝わり方が違って。。
必ず最悪になる前に、全部説明… それが怖くて(^^;


以前、お腹の下が小さく膨らんだ写真
この程度なら大丈夫ですよ。(以前の先生)
院長、これは『鼠径部(そけいぶ)ヘルニア』と言うもので
最悪に腫れて膿んだ場合は、頭に病気があろうと手術(;_;)


後ろ片足は… マッサージ、リハビリ(お散歩) 何をしても治らないそうです。。。
ジンタイが切れたり、いずれ歩けなくなります

膝蓋骨脱臼… 早く手術してあげてたらと悔やんでいます。。。
バニたん、おバカなママでごめんなさい…

頭の病気ばかり心配していました。  何があるか分からないんだなぁ…


シメッぽい話ばかり書いてしまった(T_T)  涙でるぅ~~。

七夕さん…雨で見えませんでした。  願い事したかったよぅ~~。。



18 : 25 : 00 | ブログ | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。